葬儀での服装|【お葬式は人生の終着点!】葬儀業者を選ぶ方法のマル秘情報

葬儀での服装

フラワー

男性の場合

男性が葬儀にでる際は必ず、ブラックスーツを着用します。シヤツは白で、ネクタイは黒の無地を選びましょう。ちなみに靴は金具のないのを選んでください。

女性の場合

女性は黒のワンピースかスーツ、もしくはアンサンブルを選んでください。夏場でも五分袖まであるのが望ましいとされています。またストッキングと靴は黒です。ちなみに冬場の寒い時期はコートを着用しても良いです。しかし、コートの材質が毛皮や革などの動物の皮を使用しているものは、死を連想されるため着用禁止です。

アクセサリーの注意点!

アクセサリーにはオシャレアイテムですが、葬儀の時は我慢するのが当たり前です。男性ならゴールドの時計や派手なネクタイピンなどは外します。既婚者は結婚指輪以外は外しましょう。女性の場合はアクセサリーは既婚者なら結婚指輪のみにすると良いですよ。パールのネックレスを着用するなら1連の物にすることを忘れないでください。2連は弔事で禁止とされている重なることを意味します。葬儀の服装は奈良など全国各地どこでも基本は変わりません。